善通寺で観光ICT社会実験を実施しました

12月 1st, 2020 by FujiwaraTomohiro No comments »

B4の藤原です.

2020/11/28(土),29(日)の2日間,旅の思い出を記録する観光ガイドブック生成・

印刷システム「KadaPam/カダパン」を用いた観光ICT社会実験が善通寺市で

実施されました.カダパンは八重樫研究室が開発したシステムで,現在製品化を

目指した活動をおこなっています.

 

多くの方にご参加いただきました.実験に参加いただいた皆様,またご協力いただきました皆様に,

この場をお借りして感謝申し上げます.

実証実験の様子については,NHKのゆう6かがわで放送されました.こちらをご覧ください.

 

ゆう6かがわ「あらたな仕掛けで,観光客を増やせ.」

https://www.nhk.or.jp/takamatsu/program/003/movie/movie20201215.html

「第2回創造工学部オープンキャンパス」で研究紹介をおこないました

11月 1st, 2020 by NakamuraHono No comments »

B4の中村です.

2020/10/26(月)~11/8(日)にかけて,「2020年度 第2回創造工学部オープンキャンパス」

が開催されました.

 

今回のオープンキャンパスは,新型コロナウィルス感染症拡大防止のためオンラインです.

当研究室も,動画配信をとおして研究室を紹介しました.視聴してくださったみなさま,

ありがとうございました!,オープンキャンパスで公開された動画については,

現在も視聴可能です.是非,香川大学創造工学部&八重樫研究室へ♪

 

わくわく創造工学部探検

https://www.kagawa-u.ac.jp/kagawa-u_ead/admission/19906/20748/2019-2-21/

情報システム・セキュリティコース 八重樫理人研究室

「令和二年度卒業論文・修士論文中間発表会」が開催されました

10月 1st, 2020 by IsoyamaAtsushi No comments »

B4の磯山です.

2020/9/28(月)に修士研究・卒業研究中間発表が開催されました.

今回はオンライン開催です.八重樫研究室M2・B4は,以下のテーマで

研究発表をおこないました.

 

M2
羅 中偉:「ダミー学習者の参加による質問行動活性化支援システム-ダミー学習者の属性と出現タイミングの導出-」

B4
磯山 敦:「ゴースト学習者参加による質問行動活性化支援システム」

中村 萌及:「観光地探索システム「KadaRadar/カダレーダー」の開発」

藤原 智博:「観光地周遊支援システム「KadaSola/カダソーラ」のリアルタイム観光地評価共有機能の開発」

 

以下,発表者の感想です.

 

・羅

中間発表会が終わりました,とても緊張しました.先生方からいただいたコメント,今後研究を続けていく上で、大変貴重な参考となりました.引き続き研究に励みたいと思います.

・磯山

中間発表を無事終えることができました.発表についてはまずまずでしたが,質疑応答に課題が残りました.発表の技術も向上させねばなりませんが,それ以上に自身の研究をさらに深める必要があるのだと感じました.今後も引き続き研究に励みたいと思います.

・中村

オンラインでの開催でしたが,かなり緊張しました.本番では,練習通り発表できたと感じています.質問やコメントを踏まえ,更に良いシステムにできるよう開発・研究に励みたいと思います.

・藤原

オンライン開催というイレギュラーな発表になりましたが,準備したものをしっかり本番で出せたと思います.質問やコメントもいくつかいただき,自分の研究について改めて深く考える良い機会になったと感じています.最終発表まで残り短いですが,より良い研究になるよう頑張っていきたいです.

「情報処理学会 第82回全国大会」で研究発表をおこないました

3月 8th, 2020 by IzumiRyosuke No comments »

M2 泉です.

2020.03.5(木)-7(土)に開催された情報処理学会 第82回全国大会(プログラム)で発表しました.

開催場所は,金沢工業大学 扇ヶ丘キャンパスの予定でしたが,コロナウィルスの影響で,Zoomを利用しての遠隔発表でした.

八重樫研究室からは,以下のタイトルで2人が発表をおこないました.M2の泉が学生発表奨励賞を受賞しました.

・M2 泉 『画像認識/処理技術を用いた観光地周遊支援システム「KadaBingo/カダビンゴ」の開発と香川県善通寺市における実証実験』

・B4 西村『旅の思い出を記録した絵葉書自動生成・印刷システム「KadaVenir/カダベール」の開発と香川県小豆島における実証実験』

 

以下,発表者のコメントです.

・泉:学生生活最後の発表でした.遠隔での発表は初めてでしたが落ち着いて,発表できたと思います.狙っていた学生奨励賞も取れたので,本当に良かったです.4月からは社会人になりますが,今まで学んだことを活かしながら,自分らしく頑張りたいと思います.本当にお世話になりました.

・西村:学部最後の発表でした.初めての遠隔発表という事もあり,緊張してしまいましたが,丁寧に発表できたと思います.しかし,先生方からの質問に対する解答が冗長になってしまいました.今後,意識して直していきたいと思います.先輩と同じ学会で発表するのは今回が最後になります.先輩の発表はいつも上手で,毎回参考にさせていただきました.追いつけるように頑張っていきたいと思います.本当にありがとうございました.

「令和元年度修士論文発表会」が開催されました

2月 28th, 2020 by IzumiRyosuke No comments »

M2の泉です.

2020年2月19日(水)に,令和元年度修士論文発表会が開催されました.

八重樫研究室M2は,以下のテーマで発表を行いました.

・泉 亮祐:「画像認識/処理技術を用いた観光地周遊支援システム「KadaBingo/カダビンゴ」」

・矢部 智暉:「ダミー学習者の参加による質問行動活性化支援システムに関する研究」

以下,2人のコメントです.

(泉)

無事,発表を終えることができました.終わってみると,あっという間の大学院生活だったなと思います.卒業論文の発表をしたのが少し前のように感じます…

卒業研究もそうでしたが,修士研究も多くの方にご協力をいただき,個人的には素晴らしい研究になったと思っています.

ご協力いただいた全ての皆様にこの場を借りて,お礼申し上げます.ありがとうございました.

学外発表がまだあるので引き続きがんばりたいと思います.

(矢部)

学生生活最後の発表でしたが,満足する形で終えることができました.

八重樫先生をはじめ多くの先生方,企業の方々にお力添えをいただき素晴らしい研究になりました.

ご協力いただいた皆様,本当にありがとうございました.

研究室で学んだことを今後の生活にも活かしていきたいと思います.

「令和元年度卒業論文発表会」が開催されました

2月 21st, 2020 by nishimurakazuma No comments »

B4の西村です.

2020年2月20日(木)に,令和元年度卒業発表会が開催されました.

八重樫研究室B4は,以下のテーマで発表を行いました.

・石川 颯馬:「プッシュ型観光情報通知による観光地周遊システム「KadaSola / カダソーラ」の開発」

・椎木 卓巳:「学外学習プログラムを対象とした学習プログラム検索システム「KadaRiku / カダリク」の開発」

・西村 和馬:「旅の思い出を記録した絵葉書自動生成/印刷システム「KadaVenir / カダベール」の開発」

以下,3人のコメントです.

(石川)

これまでやってきたことを出し切れたと感じます.研究を開始してから発表まであっという間でした.大学院進学後も,この学部で学んだことを活かし,しっかりと研究に取り組んでいきたいと思います.

(椎木)

学会発表とは別の緊張感がありました.大学院でも引き続き研究活動を頑張っていきたいと思います.

(西村)

先生や先輩方,研究に協力してくださった多くの方々のおかげで,何とか発表を終えることができました.大学院に進学した後は,より完成度の高い発表をできるよう頑張りたいと思います.

「第2回香川大学創造工学部オープンキャンパス2019」で研究展示をおこないました

11月 27th, 2019 by ShiikiTakumi No comments »

B4の椎木です.

令和元年10月26日に開催された「第2回香川大学創造工学部オープンキャンパス2019」

研究展示をおこない,「KadaPam/カダパン 旅の思い出を記録する観光ガイドブック生成/

印刷システム」「広告表示プリンタシステム KadaPos/カダポス」を展示しました.

高校生や地域の方々にご参加いただき,「使ってみたい」や「面白そう」などの

コメントを頂戴することができました.ご来場くださった皆様,ありがとうございました.

「RICOH Value Presentation2019@大阪」 にてカダパンの展示を行いました

11月 14th, 2019 by IzumiRyosuke No comments »

M2の泉です.

2019年11月12(火)-13日(水)にグランフロント大阪で開催された「RICOH Value Presentation2019」にてカダパンの展示行いました.参考出展ということでしたが,多くの方にブースにお越しいただきました.ブースにお越しいただいた皆様,ありがとうございました.

今年度末か来年度始めに製品化を目指しプロジェクト進行中です.ご期待ください!

 

             

サイエンティフィック・システム研究会2019年度秋イベント

11月 1st, 2019 by IzumiRyosuke No comments »

M2の泉です.

2019年10月24日(木)-25日(金)に ANAクラウンプラザホテル神戸で開催された「サイエンティフィック・システム研究会秋イベント」にてカダポスを出展しました.多くの方に興味を持っていただくことができました.ブースにお越しいただいた皆様,ありがとうございます.

       

 

 

 

「令和元年度卒業論文・修士論文中間発表会」が開催されました

10月 29th, 2019 by ShiikiTakumi No comments »

B4の椎木です.

2019/9/24(火)に修士研究・卒業研究中間発表がおこなわれました.

八重樫研究室M2・B4は,以下のテーマで発表をおこないました.

 

M2

泉 亮祐:「画像認識/処理技術を用いた観光地周遊支援システム「KadaBingo/カダビンゴ」」

矢部 智暉:「ダミー学習者の参加による質問行動活性化支援システムに関する研究」

B4

石川 颯馬:「プッシュ型観光情報通知による観光地周遊システム「KadaSola / カダソーラ」の開発」

椎木 卓巳:「学外学習プログラムを対象とした学習プログラム検索システム「KadaRiku / カダリク」の開発」

西村 和馬:「旅の思い出を記録した絵葉書自動生成/印刷システム「KadaVenir / カダベール」の開発」

以下,発表者の感想です.

 

・泉

中間発表会が終わりました.質問やコメントを頂いた皆様に感謝申し上げます.
今後研究を続けていく上で、大変貴重な参考となりました.引き続き研究に励みたいと思います.

・矢部

中間発表を無事終えることができました.発表についてはまずまずでしたが,質疑応答に課題が残りました.
今後も引き続き研究に励みたいと思います.

・石川

このような場での発表は二回目でした.発表自体はうまくできたところもありますが,課題もありました.
今後もしっかりと研究に取り組んでいきたいと思います.

・椎木

学会発表とは別の緊張感がありました.引き続き研究活動を頑張っていきたいと思います.

・西村

中間発表が終わりました.質疑応答の際に詰まってしまう場面もありました.
今回得た学びを今後の研究や発表に活かしたいと思います.