「電子情報通信学会 教育工学研究会」で研究発表をおこないました

10月 18th, 2018 by YabeTomoki No comments »

M1の矢部です.

2018.07.14(土)に函館工業高等専門学校で開催された電子情報通信学会 教育工学研究会にて,

「学習者の理解状況に応じた講義コンテンツ視聴システムの開発-テスト誤答箇所の再視聴を促す誤答箇所視聴機能の提案-」

というテーマで研究発表を行いました.

【感想】

久しぶりの学会発表でしたが,無事発表することができました.同世代の学生も発表しており,今後の研究活動への刺激となりました.彼らにも負けないように研究を進めていきたいです.先生の飛行機が遅れ,発表に間に合うか分からなくなったときは,少し不安でしたが... (最終的には間に合いました.)

「第1回 香川大学創造工学部オープンキャンパス」で研究展示をおこないました

8月 8th, 2018 by IzumiRyosuke No comments »

M1の泉です.

平成30年8月7日に開催された「第1回 香川大学創造工学部オープンキャンパス」で研究展示をおこないました.

八重樫研究室では,研究の説明とシステムデモをさせていただきました.

多くの方にご参加いただきありがとうございます.

研究内容について面白いと言っていただける方もたくさんいらっしゃって良かったです.

ぜひ,香川大学で一緒に研究をしましょう!

お待ちしています.

 

 

 

 

 

 

 

「第178回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会」で研究発表を行いました

8月 1st, 2018 by IzumiRyosuke No comments »

M1の泉です.

2018.06.14(木)-15(金)に東京大学で開催された,第178回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で研究発表を行いました.

以下,発表タイトルおよび感想です.

○泉亮祐:観光者属性と位置情報による観光ガイドシステム「KaDaxi/カダクシー」の開発

久しぶりの発表でしたが,緊張もほとんどなく,練習通り発表できてよかったです.

引き続きがんばりたいと思います.

 

 

「平成29年度卒業論文発表会」が開催されました.

4月 26th, 2018 by IzumiRyosuke No comments »

B4の泉です.

2018.02.27(火)に平成29年度卒業論文発表会がおこなわれました.

八重樫研究室B4は,以下のテーマで発表を行いました.

○ 泉 亮祐:「ユーザ属性と位置情報に応じた観光ガイドコンテンツ提供システム「KaDaxi/カダクシー」の開発」

○板谷 達也:「観光者属性に応じた観光ガイドブック自動生成印刷システム「KadaTabi/カダ旅」の開発」

○矢部 智暉:「学習到達度測定法の講義コンテンツ視聴に与える影響に関する研究」

以下,3人のコメントです.
・(泉)

無事,発表が終わって良かったです.いただいたコメントはこれからの研究に活かしていきます.

・(板谷)

少し緊張しましたが,普段どおり発表できてよかったです.次の全国大会でも良い発表ができるように練習していきます.

・(矢部)

無事,発表を終えることができました.今後は,より高いレベルの研究発表を目指していこうと思います.

 

 

 

 

 

 

 

「情報処理学会 第80回全国大会」で研究発表をおこないました

4月 26th, 2018 by IzumiRyosuke No comments »

B4の泉です.

2018.03.13(火)-15(木)に早稲田大学 西早稲田キャンパスで開催された情報処理学会 第80回全国大会(プログラム)で発表しました.

M2の宮川さんは3年連続の学生奨励賞を受賞しました!
さすがです.おめでとうございます!

以下,発表した学生のタイトルおよび感想です.

○ M2 宮川「旅の思い出を記録する観光ガイドブック生成 / 印刷システム
「KadaPam/ カダパン」の開発と小豆島における実証実験」

○ B4 泉「観光者属性と位置情報によるコンテンツ選択機能を備えた観光ガイドシステム「KaDaxi/ カダクシー」の開発」

○ B4 板谷「観光ガイドブック生成・印刷システム「KadaTabi/ カダ旅」の開発」

 

以下,コメントです.

・(泉)

初めての全国大会の発表でした。いい緊張感で発表できました。賞が取れなかったのはとても残念です。次回はとれるように,これからもがんばります。

・(板谷)

八重樫研での最後の発表ということで,いつもより気合を入れていきました。賞は貰えませんでしたが最後に良い経験ができたと思います。

 

 

「かがわICTまちづくりアイデアソン2017」を開催しました!

12月 21st, 2017 by YabeTomoki No comments »

B4の矢部です.

12月16日(土)に をe-とぴあ・かがわにて開催しました!八重樫研は開催をお手伝いさせていただきました.

テーマは 「クセになるかがわ~リピートされる旅を考えよう~」 です.

香川を訪れた観光者が,もっと滞在していたくなる,また訪れたくなる,友達にオススメしたくなるようなアイデアを参加者全員で考え,昨年に負けないアイデアソンとなりました!
テーマ設計,ワーク設計と関わらせていただきましたが,アイデアソン後に参加者,スタッフが笑顔だったことはとてもうれしかったです.

開催にあたり,実行委員会のみならず,香川大学,情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ),富士通株式会社,株式会社STNet,株式会社コヤマ・システム,株式会社テリムクリ,リコージャパン株式会社,株式会社百十四銀行,香川県,高松市,かがわ情報化推進協議会,香川県情報サービス産業協議会,スマートシティたかまつ推進協議会,多くの方々のご協力をいただきました.
この場を借りてお礼申し上げます.ありがとうございます.

来年以降も継続しておこないたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

小豆島で「旅の思い出を記録する観光ガイドブック生成/印刷システム」の実証実験をおこないます.

11月 4th, 2017 by MiyagawaRei No comments »

M2の宮川です.

小豆島で「旅の思い出を記録する観光ガイドブック生成/印刷システム」の実証実験が11月3日(金)から始まりました.
詳細は以下をご覧ください.

観光の思い出を記録する観光ガイドブック生成・印刷システム「KadaPam/カダパン」による観光ICT社会実験の実施について(小豆島町・香川大学共同事業)

12月3日(日)まで,カダパンのガイドブックに記載の小豆島内各地でご利用いただけます.
ガイドブックは小豆島オリーブ公園,オリーブナビ,ふるさと村で
おすすめコース3種類を配布中です.

ぜひお越しください.

 

「ハッピーキャンパスサービスアイデアソン」を開催しました!

10月 13th, 2017 by MiyagawaRei No comments »

M2の宮川です.

更新が遅くなりました…
9月22日(金)に「ハッピーキャンパスサービスアイデアソン」を香川大学幸町キャンパス(OLIVE SQUARE2階多目的スペース)にて開催しました!八重樫研は開催をお手伝いさせていただきました.

テーマは「じぶん2.0~私をアップデートする香大の新サービスを考えよう~」です.

香川大学について改めて考え直し,じぶんをより成長させてくれる新サービスを生み出すアイデアソンです.
実は,同コンセプトのプロジェクトにむけたスタートアップという位置づけでした.

参加者の方からの「楽しかった」というコメントもですが,なにより,後日のプロジェクトミーティングにおいて
積極的な議論が交わされたことが,アイデアソンの効果のひとつを感じられ,嬉しく思いました.

開催にあたり,実行委員会,香川大学地域連携戦略室,香川大学工学部,香川大学総合情報センター,富士通株式会社,リコージャパン株式会社,株式会社STNet,株式会社コヤマ・システム,株式会社テリムクリ,多くの方々のご協力をいただきました.
この場を借りてお礼申し上げます.ありがとうございます.

プロジェクトはこれから本格的に動いていきます!

「平成29年度卒業論文中間発表会」が開催されました

10月 4th, 2017 by IzumiRyosuke No comments »

B4の矢部です.

2017/9/29(金)に卒業研究中間発表が行われました.
八重樫研究室B4は,以下のテーマで発表を行いました.

 

1.泉 亮祐:位置情報と乗客属性に基づく観光ガイドシステム「KaDaxi/カダクシー」の開発 -システムの概要-

2.板谷 達也:観光者属性に応じた観光ガイドブック自動生成印刷システム「KadaTabi/カダ旅」の開発-システムの概要-

3.矢部 智暉:学習到達度測定法の違いによる講義コンテンツ視聴傾向分析に関する研究 -実証実験の実施方法-

 

以下,発表者の感想です.

・泉

緊張しましたが、練習通りに発表ができたと思います。

質疑応答では、研究について理解していただけていない部分もあったので、始めて聞く人にも分かりやすく伝えられるようになりたいと思いました。

また、これからシステムの開発や実証実験をがんばっていきたいと思います。

・板谷

これで9月の発表月間が終わりました.

中間発表では前回の四国支部より,多くの先生方に質問を頂けたので参考になりました.

今後は実証実験が行えるようにシステムの開発を行っていきたいです.

・矢部

中間発表を無事終えることができました.

今回の発表でいただいた先生方からのコメントを今後の研究に活かしたいと思います.

また,実証実験に向けてしっかりと準備を進めていきたいです.

 

 

 

 

「平成29年度電気関係学会四国支部連合大会」で研究発表をおこないました.

9月 29th, 2017 by IzumiRyosuke No comments »

B4の泉です.

2017/9/23(土)に愛媛大学城北キャンパスで開催された

「平成29度電気関係学会四国支部連合大会」で八重樫研からは,
以下の3件の研究発表を行いました.

1.泉亮祐:観光ガイドシステム「KaDaxi/カダクシー」の提案

2.板谷達也:オンデマンド観光ガイドブック生成・印刷システム「KadaTabi/カダ旅」の提案

3.矢部智暉:学習到達度測定法の違いによる講義コンテンツ視聴傾向分析 -実証実験の実施方法-

 

以下,発表者の感想です.

・泉

初めての学会発表で、とても緊張しました。
良くもなく悪くもないような感じでした。
これから、学会発表など人前で研究の説明をすることが多くなると思いますが、少しずつ良くなるようにがんばりたいと思います。

・板谷

初めての学会で緊張しましたが,練習どおり発表できたと思います.しかしまだまだ研究分野に関する知識が少ないのでもっと自分の研究に関する理解を深めようと思いました.今回の経験から学んだことを活かし,次の発表ではより良い成果を残したいです.

・矢部

初めての学会発表で緊張しました.
質疑に対してうまく答えることができませんでしたが,自分の研究についてきちんと考えるきっかけになりました.
これからの研究では,この経験を活かしていきたいと思います.