Archive for the ‘NEWS’ category

「第183回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会」で研究発表をおこないました

6月 17th, 2019

M2の泉です.

2019.6.10(月)-6.11(火)に東京大学山上会館で開催された,第183回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で研究発表をおこないました.以下,発表タイトルとコメントです.

タイトル:逐次型観光を支援する観光支援システム「KadaSola/カダソーラ」の開発

コメント:久しぶりの学会発表でした.いい緊張感で発表できました.様々なコメントをいただけたので,これからの研究に活かしていきたいと思います.また,昨年度の同学会での発表を学生奨励賞に選んでいただけました.これからも,研究を頑張っていきたいと思います.

 

「平成30年度卒業論文発表会」が開催されました.

3月 18th, 2019

B4の内田です.

2019/2/21(木)に卒業論文発表がおこなわれました.
八重樫研究室B4は,以下のテーマで発表をおこないました.

1.礒野友亮:ゲーミフィケーションによる防犯ウォーキングアプリ「歩いてミイマイ」の効果と機能改善の提案
2.内田一希:逐次型観光を支援する観光地推薦システム「KadaSola/カダソーラ」の開発
3.木ノ上稔:LXD (Learner Experience Design) に基づく講義コンテンツ視聴システムのインタラクション機能の開発

以下,発表者のコメントです.

・礒野

八重樫研究室での最後の論文発表ということで、気合を入れて望みました.かなり緊張しましたが、中間発表の時よりも上手に発表できたと考えています.

・内田

論文発表は緊張することなくできたと思います.研究内容が理解できないという質問もなかったので,うまく伝えられたのではないかと思います.

・木ノ上

発表直前まで妥協することなく資料の見直し・改善を徹底したおかげか,落ち着いて発表することができました.質疑について,質問内容を理解し,的を射た回答をすることができたのではと思います.

「かがわICTまちづくりアイデアソン2018」を開催しました!

12月 20th, 2018

M1の矢部です.

2018年12月15日(土)に「かがわICTまちづくりアイデアソン2018」をe-とぴあ・かがわにて開催しました!
八重樫研究室は,3回目の今年も開催をお手伝いさせていただきました.

「住みたくなるまち」 について「”明日も住みたい”かがわ」をテーマにしたアイデアソンで,
香川に住んでいる住民にとって,明日も明後日も10年後も住みたいと思えるまち”かがわ”を考えました.今年も学生,地方自治体の職員,地元企業の方など様々な立場の方がそれぞれの立場を越えて楽しんでアイデアを創出してくれ,運営スタッフとして,とてもうれしかったです.アイデアを創出するだけでなく,今後の展開に向けた活動にも関わっていきたいです!

開催にあたり,実行委員会のみならず,香川大学,情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ,富士通株式会社,株式会社STNet,株式会社コヤマ・システム,株式会社テリムクリ,リコージャパン株式会社,株式会社百十四銀行,日本電気株式会社,あなぶきグループ,co-ba takamatsu,香川県,高松市,かがわ情報化推進協議会,香川県情報サービス産業協議会,スマートシティたかまつ推進協議会,多くの方々のご協力をいただきました.
この場を借りてお礼申し上げます.ありがとうございます.

 

「電子情報通信学会 教育工学研究会」で研究発表をおこないました

10月 18th, 2018

M1の矢部です.

2018.07.14(土)に函館工業高等専門学校で開催された電子情報通信学会 教育工学研究会にて,

「学習者の理解状況に応じた講義コンテンツ視聴システムの開発-テスト誤答箇所の再視聴を促す誤答箇所視聴機能の提案-」

というテーマで研究発表を行いました.

【感想】

久しぶりの学会発表でしたが,無事発表することができました.同世代の学生も発表しており,今後の研究活動への刺激となりました.彼らにも負けないように研究を進めていきたいです.先生の飛行機が遅れ,発表に間に合うか分からなくなったときは,少し不安でしたが... (最終的には間に合いました.)

「平成30年度卒業論文中間発表会」が開催されました.

9月 28th, 2018

B4の内田です.

2018/9/28(金)に卒業研究中間発表がおこなわれました.
八重樫研究室B4は,以下のテーマで発表をおこないました.

1.礒野友亮:ゲーミフィケーションによる防犯ボランティア活動活性化を目指した防犯ウォーキングアプリ「歩いてミイマイ」の新機能の検討
2.内田一希:観光者満足度を高める移動手段を考慮した観光ルートを推薦する観光ガイドブック自動生成印刷システム「KadaTabi2/カダ旅2」の開発
3.木ノ上稔:双方向型学習を支援する講義コンテンツ視聴システムの提案―質問行動を促すチャットボット機能―

以下,発表者のコメントです.

・礒野

準備不足のため発表の開始に手間取ってしまったので、次回以降はスムーズに発表を開始できるように準備を怠らないようにしたいです.

・内田

論文発表は一度経験をしていたので緊張することなく発表できたと思いますが,自分の研究内容を分かりやすく伝えられるように資料をまとめようと思いました.

・木ノ上

四国支部で一度発表をおこなっていたので緊張することなくスムーズに進められたように思います.また,先生方から質問をいただいたことで自分の研究を客観的に見つめなおすことができました.

「平成30年度電気関係学会四国支部連合大会」で研究発表を行いました.

9月 22nd, 2018

B4の内田です.

2018/9/22(土)に愛媛大学城北キャンパスで開催された

「平成30年度電気関係学会四国支部連合大会」で八重樫研からは,
以下の3件の研究発表をおこないました.

1.内田一希:観光者満足度を高める移動手段を考慮した観光ルートを推薦する観光ガイドブック自動生成印刷システム「KadaTabi2/カダ旅2」の提案

2.礒野友亮:ゲーミフィケーションによる防犯ボランティア活動活性化を目指した防犯ウォーキングアプリ「歩いてミイマイ」の機能デザイン

3.木ノ上稔:双方向型学習を支援する講義コンテンツ視聴システムの開発-質問行動を促すチャットボット機能の提案-

以下,発表者の感想です.

・内田
初めての学会発表で発表前は緊張していましたが,うまく発表できたと思います.まだまだ研究分野について学ばなければならないこともありますが,今回の経験を活かして,今後に繋げていきたいと思います.

・礒野
無事発表を終えることができましたが、本番直前まで発表資料が完成していなかったりなど、かなり準備が遅れてしまっていたので、次回以降は気を付けたいと思います。

・木ノ上
初めての発表でしたが堂々とおこなうことができたと思います.しかし、先生への報告不足などにより直前まであわててしまいました.この反省をいかして次回は万全の状態で臨みたいと思います.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「第43回教育システム情報学会 全国大会」で研究発表をおこないました.

9月 7th, 2018

M1の矢部です.

2018.09.04(火)-06(木)に北星学園大学で開催された第43回教育システム情報学会  全国大会(プログラム)で研究発表をおこないました.

以下,発表した学生のタイトルおよび感想です.

○M1 矢部「講義コンテンツを用いた学習における学習者視聴行動分析 -小テスト

誤答場面における講義コンテンツ視聴行動調査-」

 

以下,コメントです.

・(矢部)

初めての全国大会での発表でしたが,質疑応答にも落ち着いて答えることができたと思います.発表をして終わりではないので,今後もしっかりと研究を進めていきます.

 

「JCKBSE2018」で研究発表をおこないました

8月 29th, 2018

M1の泉です.

2018.08.27-30にギリシャのコルフ島で開催された国際会議JCKBSE2018で研究発表をおこないました.

以下,発表した学生の感想です.

○ D2 國枝 「Development Case of Information Services to Accelerate Open
Innovation and Implementation」

ギリシャでの国際会議、とても有意義でした。Open Innovationの考え方は重要ですが、実際にそのような形できるのか? 課題はなにか?との質問もありました。これからもOpen Innovation の考え方に基づいた情報システムの実現を進めていきます。

○ M1 泉 「A Sightseeing Guidebook Automatic Generation Printing System
According to the Attribute of Tourist (KadaTabi) 」

初めての国際会議での発表でした.英語での発表や質疑応答は思うように出来ず,力不足でした.もっと力を着けれるようにがんばりたいと思います.

○ M1 矢部 「The Development of the System which Creates Lecture
Contents by a Combination of Various Units and Learning Contents」

初めての国際会議で,とても緊張しましたが自分の言葉で伝えることを意識して発表することができました.質疑応答など,改善すべきことは,多くありましたが非常に良い経験ができました.この経験を今後に活かしていこうと思います.

 

 

 

 

 

 

 

「第1回 香川大学創造工学部オープンキャンパス」で研究展示をおこないました

8月 8th, 2018

M1の泉です.

平成30年8月7日に開催された「第1回 香川大学創造工学部オープンキャンパス」で研究展示をおこないました.

八重樫研究室では,研究の説明とシステムデモをさせていただきました.

多くの方にご参加いただきありがとうございます.

研究内容について面白いと言っていただける方もたくさんいらっしゃって良かったです.

ぜひ,香川大学で一緒に研究をしましょう!

お待ちしています.

 

 

 

 

 

 

 

「第178回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会」で研究発表を行いました

8月 1st, 2018

M1の泉です.

2018.06.14(木)-15(金)に東京大学で開催された,第178回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で研究発表を行いました.

以下,発表タイトルおよび感想です.

○泉亮祐:観光者属性と位置情報による観光ガイドシステム「KaDaxi/カダクシー」の開発

久しぶりの発表でしたが,緊張もほとんどなく,練習通り発表できてよかったです.

引き続きがんばりたいと思います.