「ICIA2015」にて研究発表をおこないました

7月 24th, 2015 by admin Leave a reply »

M1の高田です.

 

2015/7/20-22にかけて高松で開催された国際会議ICIA2015にて,M2の大岡,M1の熊野,高田が研究発表をおこないました.

ICIA2015 

以下,発表した学生のコメントです.

 

○ 大岡

タイトル:「Development of a Presentation System for Tourist Information which Helps the Tourists to Post and Share their Comments」

国際会議への参加は初めてでした.英語での発表・質疑応答は難しかったですが,とても良い経験になりました.

また他の発表を聴講し,レベルの高い研究や英語でのプレゼンの上手さに刺激を受けました.

来年で修了になりますが,しっかりと現在の研究をまとめられるよう今後も研究活動に励んでいきます.

 

○ 熊野

タイトル:「Development of a Multimedia Share System to Provide Spot-information for Tourists by Location-based Information」

2回目の国際会議ということもあり,前回よりも落ち着いた発表をすることができました.

今後も語学学習,研究活動に力を入れ,国際会議に参加する際にはしっかりとした発表を行えるようにしたいです.

 

○ 高田

タイトル:「Development of the Function which Collects Viewing History in the Support System for Dividing and Viewing Lecture Contents」

2回目の国際会議でしたが緊張しました.

今後も英語力の向上,研究もしっかりと進めていきたいです.

また機会があれば国際会議・国内学会に参加し,しっかりと発表したいと思います.

P1010127_1 P1010137_1 P1010147_1

Advertisement